よいお年を

あと数時間で2021年も終わります。


生徒さん、保護者のみなさま、本年も大変お世話になりました。


今年もコロナの猛威は吹き荒れましたが昨年に比べるといくらか再開できた活動もあり、少しずつではありますがかつての日常に戻っているのかなと希望も感じています。


教室としても、普段通われてる生徒さんからも活動の再開を教えていただいたり、レッスンを再開された方、新規で通い始めた方なども昨年にくらべて増え、昨年よりも動きがあったように感じます。


以前このブログにも書いた件も含めて録音の依頼もたくさんいただいた年でした。

所属のバンドもCD、レコードを発売できました。

いろんな方へ音楽が届くのは嬉しいです。


手帳を見返してみると意外にいろいろ動いていたのだなと思いました。

来年もまた教室、個人ともに頑張っていきたいと思います。

また一緒にたくさん吹きましょう。


みなさま今年もありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

最新記事

すべて表示

昔練習したエチュードを改めて練習してみると当時は気がつくことができなかった、課題に気づくことができて理解が深まるというよなことが結構あるので、定期的に過去に練習したエチュードを引っ張りだして吹いてみるようにしています。 今日はヘリングの24の練習曲集を冒頭から数曲練習してみました。 12調の練習曲が長調と短調で書かれていて全部で24曲からなっています。 調性とその進行を意識しながら音色の統一感を損