よくない流れですね

新型肺炎のニュースが連日取り上げられて、マスクも手に入らない状況が続いていて、目に見えない不安で覆われているように感じてもやもやします。


大きな駅に行くたびに海外からの旅行客が普段より明らかに少ないと感じますし、実際海外旅行客を取り扱っている観光業の業界も大変だそうです。


そんな中、先週だったでしょうか、某有名高校が3月の定期演奏会の開催を中止することを発表し、吹奏楽界隈ではかなり話題になりました。


その後、いくつかの学校の定期演奏会が中止になったり、プロの演奏会が中止になったりする話も入ってくるようになりました。それをうけて音楽、エンタメ業界も結構大きなダメージがではじめています。


演奏会の中止の知らせは準備してきた人たちのことを思うととても辛いです。

特に3月に定期演奏会をやっている学校は3年生にとっては最後の本番、学校、先生方も判断に苦しんでいるのだと思います。


仕方ないこととはわかるのですが、とにかくはやく収束してほしいです。


最新記事

すべて表示

宣言について

3度目の緊急事態宣言が発令されました。 現時点では当教室は該当施設ではないので通常通りレッスンを行う予定でおります。 今回はかなり急だったのか、国、都のアナウンスも整っていないため、今後変化があればその都度判断させていただきたいと思います。