エージング

9月にもチラッと書いたのですが、仕事上ヘッドホンがもう一つ必要になりました。

色々迷ったのですが、やっぱり定番がいいなということで、今もってもスタジオレコーディングの定番モニターヘッドホン、CD900STをもう一つ買い足しました。


楽器もそうなのですが、ヘッドホンやスピーカーも買ったばかりだと本来の音を鳴らしてくれないので”エージング”と呼ばれる作業をします。

とはいってもある程度音楽を流し続けて音が鳴ってる状態にヘッドホンを慣れさせるだけなんですが(笑)


元々持っているものと聴き比べるとやっぱりいまいちこもった音になっています。


「クラシックの上から下まで幅広い音域がなっている静かな曲がいいよ」と言われたので、今回はそうしてみようと思います。


低い音まで出てくるとなると、ブルックナーとかがいいんでしょうか。


早くいい音がでてくるといいなぁと思います。


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ