夏休みみたいですね

明日からオリンピックが始まるとのことですが、当事国の、しかも東京でのことのはずなのにあまりピンと来ていません。


少なくともうちの周りはオの字も見当たらないです。


選手の皆さんはたくさん頑張ってきたのですから、少しでも納得のできる大会になってくれたらと願っています。



生徒さんから伺った話だと、今日が終業式、夏休みという学校が多いみたいです。

子供達が喜んでいる一方で、できれば学校に行っていてほしいという声もあり笑

なかなか全員がハッピーとはいかないのだなと思います笑


当教室としては、夏休み、冬休みになるたびに「楽器を洗ってない人は洗ってください」と伝えています。


できれば毎月もしくは2ヶ月に1度くらいは洗った方がいいとは思うのですが、時間が取れた時はしっかりメンテナンスしてもらいたいなと思います。


今年も声がけしていきたいと思います。普段磨けていないスライドの角っこなども綿棒やクロスで汚れを取ってあげると、また新しい気持ちで練習にも身が入るのではないかなと思います。


このブログを読んでくださった方も、ぜひこのタイミングに楽器を洗ってみてはいかがでしょうか。

最新記事

すべて表示

吹奏楽をやっていた人間としてはなんとなく夏はコンクールの季節というイメージが今でもあります。 去年一昨年はコロナのせいもあってモヤモヤとした夏だったのですが、今年は学生の生徒さんは何人か、外部の指導に行っている高校もですが吹奏楽コンクールに出場していました。それとは別にソロコンクールに出場された生徒さんもいて、なんだか暑い夏が帰ってきたのかな、と、生徒さんも僕もメラメラと燃えた8月でした。 音楽に