駅からの距離

以前このブログにも書きましたが、今僕の家の周辺では道路を通すための工事や、立ち退き交渉が行われています。


長い年月をかけて立ち退きも進み、通せる道路は先に作って人だけでも通れるようにしている状況です。


そんな中、ここ数ヶ月は僕の家の近くから氷川台駅に向けての歩道を整備していました。


氷川台駅から僕の家までは道路的には正方形の対になるような位置関係になっていて、対角線的な道はなく、何度か曲がりながら向かうという道順になっていたのですが、整備していた道路がほぼ駅まで対角線的にまっすぐ作っていたので、開通前から完成後は駅までの時間が結構短くなるなと思っていました。


そして、ついに昨日、歩道だけですが、その道が通行可能になりました!



早速歩いてみたところ、以前は駅まで12〜3分だったのが、なんと9分!

約4分ほど短縮になりました!4分違うとだいぶ近くなった感じがします!


氷川台駅から来られる生徒さんもかなり体感的に楽になるのではないかと嬉しい気持ちです。


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ