【youtube】モーリス・アンドレ


このブログではいろんなトランペットの演奏も紹介していこうと思っています。

第一回に紹介するのはモーリス・アンドレ。 トランペットを吹く人なら必ず通る「トランペットの神様」です。

フランス出身のアンドレは、ジュネーブとミュンヘンの音楽コンクールで優勝し、2012年に亡くなるまでにコンサート活動とともに数多くの録音を残しました。

特にピッコロトランペットの名手として知られ、トランペット以外の楽器の為に書かれた曲がアンドレの演奏によってトランペットの主要レパートリーに加えられたものも多いです。

僕が物心つくころにはすでにおじいちゃんでしたが、幸運なことに、2003年の最後の来日講演を聴くことができました。全盛期を知る方からは衰えを惜しむ声もあったのですが、その特徴的な輝かしい音色はCDで聞いていたまさにアンドレの音色で感動したことを想い出します。


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ