【YouTube】熊蜂の飛行


演奏家が自分の持つテクニックを披露する、「ドヤる」曲の古典、リムスキー=コルサコフの「熊蜂の飛行」ですが、トランペットでもこの曲の録音は各時代の名手達のものが残っています。

自分が初めてトランペットの録音でこの曲を聞いたのはウィントン・マルサリスでした。その後もナカリャコフやアンドレに始まっていろんな録音を聞いて楽しんでいました。

映画「KILL BILL」でも使用され、これはTV番組のBGMでもたまにでるので一般の方でも聞いたことが有るかもしれません。(今日もたまたま耳にしたので、ネタにチョイスしました) 音源のアナログ感とダダダっとつくタンギングで、初めて聞いたときはラファエル・メンデスの録音をリミックスしたのかな?と思ったのですが、KILL BILL版はもともとはアル・ハートの演奏するアメリカのラジオ番組”グリーン・オーネット”のテーマ曲だそうです。その後、改めて聞きくらべてみたのですが、テイストが全然違いますね(笑)


最新記事

すべて表示

スヌーピーが好きです。 スヌーピー自体も好きなのですが、絵の雰囲気や、登場人物の子供たちにあまり似合わない少しシニカルな会話など、ピーナッツ全体の世界観が好きです。 最近スタバでスヌーピーコラボが発表されていて、すごく可愛いボトルなどあったのですが、さすがスタバなお値段で今回は見送りでした泣 アニメ版「ピーナッツ」のBGMは一部例外もありますが、公開当初lから映画版も含めてジャズが多く使用されてい

去年末から今年前半にかけて録音させていただいたいくつかのものが少しずつお披露目になっているようです。 契約上名前を出せないものも色々あるので自分だけわかるみたいなものも多いのですが、それでも自分の手を離れたものが形になってあらためて耳にすることができるのは、やっぱり嬉しいです。 表現や創作は作り上げる課程はたくさん苦しいですし、悩みます。それはそれで振り返った時充実してたなとか、楽しかったなと思う