友達と


昨日はトランペット吹きの友達の引っ越しの荷造りを手伝いに行ってきました。

お互い活動の範囲は違いますが、基本的に仕事で求められることはそこまで変わらずということもあり、作業しながらずっと楽器のことを話ていました。

レッスンの中身やアイデア、細かい部分まで、言葉にすることで、自分の考えもだいぶ整理され、その考えの方向が合っているかどうかの確認もすることができ、手伝いに行ったつもりが、得たものが多かったです。

大学時代は一緒に練習することもあった友達で、引っ越し先がかなり近くなるということで、今度久しぶりに一緒に練習しようという話もできて、それも今から楽しみです。

作業終わりで行ったファミレスで食べたコレが美味しかったです。


最新記事

すべて表示

バズィング

ウォームアップの時にマウスピースを使ってのバズィングに関してはプロの演奏家も人によってやったりやってなかったり様々で、それについてはやりやすい方を選べばいいのかなと思うのですが、レッスンをしていると、高音が苦手が方はバズィングの音域も低い傾向はあるなと感じます。 単純にバズィングで高音域を鳴らせないというだけではなくて、低、中音域からグリッサンドで上がれる上限が低いと楽器をつけたときも曲で高音域を