友達と


昨日はトランペット吹きの友達の引っ越しの荷造りを手伝いに行ってきました。

お互い活動の範囲は違いますが、基本的に仕事で求められることはそこまで変わらずということもあり、作業しながらずっと楽器のことを話ていました。

レッスンの中身やアイデア、細かい部分まで、言葉にすることで、自分の考えもだいぶ整理され、その考えの方向が合っているかどうかの確認もすることができ、手伝いに行ったつもりが、得たものが多かったです。

大学時代は一緒に練習することもあった友達で、引っ越し先がかなり近くなるということで、今度久しぶりに一緒に練習しようという話もできて、それも今から楽しみです。

作業終わりで行ったファミレスで食べたコレが美味しかったです。


最新記事

すべて表示

去年末から今年前半にかけて録音させていただいたいくつかのものが少しずつお披露目になっているようです。 契約上名前を出せないものも色々あるので自分だけわかるみたいなものも多いのですが、それでも自分の手を離れたものが形になってあらためて耳にすることができるのは、やっぱり嬉しいです。 表現や創作は作り上げる課程はたくさん苦しいですし、悩みます。それはそれで振り返った時充実してたなとか、楽しかったなと思う