夏本番!


暑い日々も続き、リオや甲子園も始まって、夏真っ盛りとなってきましたが、吹奏楽人にとってもアツい季節です。

全国を目指す吹奏楽部が各地で熱演を繰り広げる吹奏楽コンクールシーズンです。

僕も今週は指導させていただいている小学校で大会前の追い込み合奏をしてきました。

エアコンのない体育館で、扇風機を回しながらの午前午後の合奏。

僕も暑いですが、連日頑張っている先生、子供達には頭がさがります。

最近は部活動が先生に与える負担や、ブラック的な指導の議論も盛んですが、

どの地区の大会に行っても、出演者はみんな燃えています。

そこまでに頑張った練習や、コンクール独特のステージで、一音一音に魂を込めて一緒に練習した仲間とひとつの音楽を奏でるという演奏経験は、きっと人生の宝物になると思います。

明日も予選大会。子供達がより多く、練習の成果を発揮できるよう、客席からエールを送りたいと思います。

昨日は指導帰りに話題の「シン・ゴジラ」を観てきました。

すごかったです。もう一回見るだろうな…。


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ