ソロコン


先週末は僕の生徒さんは出場していないのですが、勉強も兼ねて中学生と高校生のソロコンクールを聴きに行ってきました。トランペットは管楽器部門の中での演奏です。

トランペットは唇を振動させる楽器なので、緊張が演奏に与える影響が強いです。順位を決められるというプレッシャーもある中で、出場者の方はとても頑張っていました。

ソロは隠れる場所がないので自分の実力がすべて出てしまいますが、それだけに得られる経験値もとても大きいです。また、ピアニストの方と、コミュニケーションをとりながら自分の表現ができることも魅力です。

吹奏楽をやっている方でもソロは演奏したことがないという方は以外と少なくないですが、発見も多いので、ぜひ1曲、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ