明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。

世間も仕事は始まっていますが、僕も昨日から仕事はじめ。

今年は金管アンサンブルからのスタートでした。

弦楽四重奏も同じ控室だったのですが、リハ、休憩の過ごし方、全てが金管奏者とは違うなぁと感じるのはいつものことです。(木管・打楽器・歌もそれぞれのカラーがあるように感じます笑)

とりわけトランペット吹きは身体のことにはいろいろこだわりがある人が多いように感じます。昨日一緒だった奏者は最近は加圧トレーニングにハマっているようでした。

30を過ぎて体力が下がったように感じることがキッカケだったそうです。(筋トレが好きな方も「トレーニングしないと筋力は年間3%低下する」と言っていました)

僕は体力が下がるどーのこーのより、体脂肪が下がってくれない今日このごろなので、今年はそこを個人的な目標に掲げて頑張っていきたいと思います(汗)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ