明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。

世間も仕事は始まっていますが、僕も昨日から仕事はじめ。

今年は金管アンサンブルからのスタートでした。

弦楽四重奏も同じ控室だったのですが、リハ、休憩の過ごし方、全てが金管奏者とは違うなぁと感じるのはいつものことです。(木管・打楽器・歌もそれぞれのカラーがあるように感じます笑)

とりわけトランペット吹きは身体のことにはいろいろこだわりがある人が多いように感じます。昨日一緒だった奏者は最近は加圧トレーニングにハマっているようでした。

30を過ぎて体力が下がったように感じることがキッカケだったそうです。(筋トレが好きな方も「トレーニングしないと筋力は年間3%低下する」と言っていました)

僕は体力が下がるどーのこーのより、体脂肪が下がってくれない今日このごろなので、今年はそこを個人的な目標に掲げて頑張っていきたいと思います(汗)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


最新記事

すべて表示

去年末から今年前半にかけて録音させていただいたいくつかのものが少しずつお披露目になっているようです。 契約上名前を出せないものも色々あるので自分だけわかるみたいなものも多いのですが、それでも自分の手を離れたものが形になってあらためて耳にすることができるのは、やっぱり嬉しいです。 表現や創作は作り上げる課程はたくさん苦しいですし、悩みます。それはそれで振り返った時充実してたなとか、楽しかったなと思う