ほぼ日手帳


僕は1月始まりの手帳を使っているので、今月は手帳の入れ替え月です。

ここ数年はずっと「ほぼ日手帳」です。最近は1日1ページ式の手帳も増えましたが、ずっと使っているということでなんとなくそのまま、ほぼ日手帳を使っている感じです。

同じスタイルの手帳をずっと使うと、だんだんと自分なりの書き方みたいなものが出来てきて、使うことが楽しくもなってきました。

レッスンや演奏の事、日々ふと思ったことなど、書くことがあったとき、書こうと思った時に書くという感じなので白紙のページもありますが、そんなゆるい使い方が自分にはあっているようです。

スマホでもスケジュールの管理はしていますが、自分的には紙のほうが自由度が高く、考えもまとまるのでやっぱり手帳は手放せません。

移行月の今月は去年の手帳も見返すことが多くてこの月だけはちょっと大変ですが、新しい手帳が年末には書き込みでびっしりになるように、今年も忙しくがんばれたらなぁと思います。


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ