ツイてる男


楽器指導のお仕事で行っている消防少年団がありまして、創立40周年ということで、僕も行き始めてもうすぐ10年になるのですが、今週の始め、その記念の式典が行われ、僕も呼んで頂き、立派な感謝状までいただいてしまいました。

このお仕事にかかわらせて頂いた経緯を思い起こすと、個人的には不思議な人の縁を感じるものでもあり、式典の間はふとその事を考えていたのですが、少し長い話になる気もするので、これはまた別な機会のネタとして取っておこうと思います。

今回はタイトルのお話です。

そんな感謝状を頂いた日、お昼ごはんで立ち寄ったお店と、音出しの為に立ち寄ったカラオケボックス。その2つのお店のレシートがこちら!!

無意識に買ったものの合計としてはたまに経験するのですが、同日に2回続くとちょっとテンションが上がってしまいます!

たしかにその日は通して良い一日だったのです。

運気、大事です!


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ