GWなので


今年もあっという間にゴールデンウィーク。

毎年お出かけされる生徒さんも多そうなので、教室もお休みです。

その間に、僕も友達のトランペット奏者と勉強会をすることにしました。

エチュードやデュエットを演奏しながら、お互いの奏法について気付くこと、気になる点がないか、各エチュードに対しての取り組み方やレッスンでの進め方を話しました。

また、日頃のレッスンの中で上手く説明出来ていないこと、逆に上手く伸ばすことができたこと、使っている教材や器具の話、マウスピースや楽器の話など、話し出すとキリがなく、先日の第一回目はあっという間に時間が過ぎてしまいました。

今週もまたほかのプレーヤーの方とも集まる予定ですが、前回がかなり濃い時間だったので、次回も今から楽しみです。


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ