早朝に美女と


水曜日に美女と野獣の実写版を見てきました。

嫁さんがアニメ版が大好きで、実写版を見たいということだったんですが、美女と野獣は有名な曲も多く、過去演奏の機会も何度かあったので、僕も見ておきたいなと思い、ついていきました。

今週は二人とも都合のつく時間が朝イチしかないという理由から、初めて9時前から映画館で映画を見ることに。

誰もいないんじゃないかと思っていましたが、レディースデーということで、女性のお客さんは結構はいっていました。

いい意味でアニメ版との変更は感じられず(記憶もだいぶ曖昧ですが)、実写とCDの融合したとても美しい映像と再収録された音楽を楽しむことができました。

エマ・ワトソンがとってもハマり役でそれもよかったです。

少しの眠さもありましたが、平日の朝から映画館というのもちょっと贅沢な気もして、たまにはいいかもなと思いました。


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ