8月に買ったもの


今日は8月に買ったもので良かったなと思ったもの2つのおはなし。

1つめは文庫本。

芸人・オードリー若林正恭さんが雑誌ダ・ヴィンチに連載されていたエッセイを書籍化したものです。

空いた時間・寝る前のちょっとした時間に読むのにはこういった連載ものの書籍化されたものや、1話完結のマンガなんかが僕にはちょうど良く、たまに買って読むのですが、この本もそんな読みやすいページ配分と、いろんな事が重なって、若林正恭さんが妙に気になったという理由で手にしました。

短く話をまとめる文章はさすが芸人さんだなと思う一方、この本では面白おかしく笑いを取ろうといった姿勢ではなく、芸人として世に出て、色々な仕事をする中で生じた、自分の内面・価値観と、仕事で求められること、周りの人間との関係とのギャップに悩み、葛藤し、結果どういう考えに至ったのかということを綴っています。

どの仕事にも才能のある人、その職業をするために生まれてきたような人というのはいるのでしょうが、芸能界なんてそんな才能の溢れる人しかいないような環境に僕には思えるのですが、この本の若林さんは、びっくりするほど内向的で、「めんどくさいヤツ」です。そのめんどくささが、読んでいて、とても共感できるというか、そんな扱いにくそうな思い(実際に行動にも出ちゃっているそうです)を抱えながら、芸能界で活躍しているということにとても元気づけられました。

長期連載が1冊にまとまっているので、年を経るにつれての心の変化も見えてそこも楽しく、普通の社会人とは違う「芸人」として生きてきた話は、どことなく音楽業界とも似ている所があって、何度か読み返したいなと思う本でした。

2つめの買ったものは、スマホ用の電動スタビライザー(振動抑制装置)です。

Zhiyunというメーカーの「Smooth Q」という商品で、電動でバランスを取ってくれて、スマホの手ブレを強力に抑制します。

いらない人にはなんのことやらさっぱりだと思うのですが、演奏や練習、旅など動画を録画する場面が年々増えて(自分で増やして)きているなかで、YouTubeに上げられている滑らかな動画を見て、すっかり欲しくなって買ってしまいました。

期待通り、強力にブレを抑制してくれます。スマホって、こんなにキレイに撮れるんだと感動することしきりで個人的に大満足の買い物でした。

なにかおもしろいものが撮れたらアップしたいと思います♪


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ