top of page

検診


本日は区の健康診断に行ってきました。

今年はカラダに目を向けようというスローガンをひとりで掲げ、年初から歯医者やらアレルギー診断やらその他ちょろちょろと検査を受ける事を増やしてみました。

そんな訳で、本日も検診です。

体重や血圧からのお医者さんのコメントは「あと5Kg落としましょう」でした。

そんなこと、検査する前から分かっております…。

なかなか思うようには落ちてくれませんが、祖母→父と糖尿の家系で、僕も食べ物の好みから考えると間違いなくその遺伝子を受け継いでいると思います。

「体重落としていかないと、45〜50歳くらいで発症すると思いますよ」

と言われたので、食べ物の美味しい季節でもありますので、なるべく運動の方面からダイエットをして行きたいと思います。

初めてトランペットを吹いた方などは、すごく息を入れないと鳴らないので、

「トランペットって痩せそうですね」とはよく言われるのですが、

何事も、修練を重ねることによって、効率の良い方法というのは分かってくるもので、20年以上も続けていると、痩せるほどのカロリーを消費しなくても音は出ますし、カラダも慣れて、この楽器で痩せるとは到底思えない境地に至っております…。

まずは沢山歩きます。


最新記事

すべて表示

商店街

今月、神奈川の白楽という駅にある商店街のイベントにバンドでお呼ばれして 演奏してきたのですが、そこの商店街がとても雰囲気がよかったです。 僕の実家は商店を経営していて、地元の商店街の中に住んでいました。 なので商店街は僕の原風景です。 ただ、これは仕方のないことですが、大きな道路ができたり、郊外に大きな商業施設ができたり、街の人口が減ったりといろいろな条件が重なって、各地の商店街は少しずつ元気がな

リベンジ会

今までやったことのない企画だったのですが、過去の発表会で演奏した曲で、演奏内容が自分的に納得がいっていない曲、もしくはあの時はああいう演奏だったけど、今演奏したらもっと違う演奏をするんじゃないかといった曲を改めて演奏してみる会、「リベンジ会」といったことを企画してみました。 元々はとある生徒さんとの会話が発端で、上記のような話があり、他にもそんな曲がある人はいるかな?とフルートの教室の生徒さんと併

ドンピシャ世代

今月、鳥山明先生と声優のTARAKOさんが亡くなったというニュースは僕的にかなり衝撃的な出来事でした。(というかまぁ世界的に大きなニュースだったんですが) ドラクエの音楽を担当されていたすぎやまこういち先生は悲しさはあったものの年齢的には90歳と高齢でお亡くなりになったのでそうかぁという気持ちだったのですが、鳥山先生もTARAKOさんもまだまだいろいろと活躍されるんだろうなと思っていたのでショック

bottom of page