伴奏合わせ


昨日は来年はじめに行われる発表会に参加される生徒さんたちがピアノの方と合わせる日でした。

朝から日が落ちるまで次々に生徒さんが来て伴奏に合わせて、自分のはいるタイミングやテンポ感、音楽の流れなどを確認していきます。

初めてピアノと合わせた方はピアノの音の大きさに驚いたり、またある生徒さんは伴奏との合わせに緊張したり、逆に淡々と合わせる方もいたりして、それぞれのやり方でアンサンブルを確認していきました。

毎年、この伴奏合わせを越えると、それぞれの生徒さんの発表会前のレッスンもあと数回となり、いよいよ発表会が目前に迫ってきます。

今年は特に発表会が年明け早々の為、油断しているとあっという間に当日がきてしまうので油断ができません。

各生徒さんの合わせを聞きつつ『きっと発表会までにはここまではできるかな』など、残りのレッスンで伝えることも整理しつつの1日となりました。

合わせて、発表会の日に配るプログラムも作成と文字のチェックも進んでいます。

こうして1つ1つのことを着実に片付けながら発表会への気持ちを作っていきます。

参加された生徒さんが、出たことで、何か1つでも掴んで、持ち帰れるように気持ちを切らさず年末を迎えようと思います。


最新記事

すべて表示

アニメ

ご依頼いただいた方から告知の許可をいただきましたので、お知らせさせていただきます。 今月スタートのアニメ「闘神機ジーズフレーム」にてトランペットを演奏させていただきました。 まだ僕もストーリーなどはわからないのですが、音楽はどれも素晴らしく、美しい曲、カッコいい曲ばかりで、僕自身も楽しみにしております。 ぜひご覧ください。 ******************************* 「闘神機ジ

87人

今日の東京都の新型コロナウイルスの新規陽性者数は87人でした。 毎週月曜日は陽性者の数は少なくなる傾向ですが、2ケタになったのは11ヶ月ぶりだそうです。 ワクチン摂取が進んだことや変異株などのこともあるので最近は陽性者数だけでなく複数の指標を見ながら状況を判断していくということですが、素人の自分としては87人という数字は「減ったなー」という感覚です。 夏に5000人を超えたところから考えると少しホ