後半戦へ!


今年もあっという間に半分が過ぎようとしています。

今日は関東の梅雨明けが宣言されたようで、こちらもあっという間でした。

数日風が怖いぐらい強いのですが、そういうのも関係しているんでしょうか。

毎年つかっている「ほぼ日手帳」。

今年は軽量化をしたくて前半・後半に分かれているものを購入していました。

なので今がちょうど、手帳の入れ替えのタイミングです。

今年は年明けから発表会、コンサート、引っ越しと様々な行事が目まぐるしくやってきたので手帳も例年にくらべて書き込みがみっちりしています。

見返しながら「なんか、けっこう頑張ったんだな」と今年前半はちょっと誇らしい気持ちになりました。

3月から引っ越しで環境がガラッと変わり、いろんなことを再度やり方、進め方を構築し直した4ヶ月でした。

手帳の変わり目もいい機会なので、ここで一度振り返り、後半戦へ向けての方向性を考えていこうと思います。

学生の生徒さんは新年度から3ヶ月が経って、期末テストが終わる時期ですね。

夏のコンクールに向けてスパートをかけていく人も多いと思います。

このタイミングで、今やっている練習を確認、夏に向けてやることを整理整頓してみるのもよいかもしれません。


最新記事

すべて表示

バズィング

ウォームアップの時にマウスピースを使ってのバズィングに関してはプロの演奏家も人によってやったりやってなかったり様々で、それについてはやりやすい方を選べばいいのかなと思うのですが、レッスンをしていると、高音が苦手が方はバズィングの音域も低い傾向はあるなと感じます。 単純にバズィングで高音域を鳴らせないというだけではなくて、低、中音域からグリッサンドで上がれる上限が低いと楽器をつけたときも曲で高音域を