top of page

東関東大会を聴いてきた話


台風が来ていますね。

大きな被害などでなければいいのですが。

先週末の話になりますが、吹奏楽コンクール一般の部、東関東大会を聴きに行ってきました。

今年は宇都宮での開催でした。

かなり響くホールで、最初のほうの団体は左右のタイミングがホール中央で聞くとズレて聞こえるくらいでした(なぜか中盤の団体以降は問題なかったのが不思議でした)

どの団体も熱のこもった演奏をしていましたが、全国に抜けた団体は毎度のことながら普段は別にお仕事などされてる方たちの演奏だということが信じられないくらいの演奏でした。

毎年、どの団体はどんなことを考えながら曲を選んで、どんなことを考えながら音楽を作っているのか考えながら聞くのは楽しいのですが、なかなかやらなければいけないことが分かっていてもどうやったらそれが実現できるのかは別問題なので、そのあたりを想像してみると本当に最近は高いレベルの演奏が増えているなぁと思います。

全国大会の結果がわくわくします。


最新記事

すべて表示

商店街

今月、神奈川の白楽という駅にある商店街のイベントにバンドでお呼ばれして 演奏してきたのですが、そこの商店街がとても雰囲気がよかったです。 僕の実家は商店を経営していて、地元の商店街の中に住んでいました。 なので商店街は僕の原風景です。 ただ、これは仕方のないことですが、大きな道路ができたり、郊外に大きな商業施設ができたり、街の人口が減ったりといろいろな条件が重なって、各地の商店街は少しずつ元気がな

リベンジ会

今までやったことのない企画だったのですが、過去の発表会で演奏した曲で、演奏内容が自分的に納得がいっていない曲、もしくはあの時はああいう演奏だったけど、今演奏したらもっと違う演奏をするんじゃないかといった曲を改めて演奏してみる会、「リベンジ会」といったことを企画してみました。 元々はとある生徒さんとの会話が発端で、上記のような話があり、他にもそんな曲がある人はいるかな?とフルートの教室の生徒さんと併

ドンピシャ世代

今月、鳥山明先生と声優のTARAKOさんが亡くなったというニュースは僕的にかなり衝撃的な出来事でした。(というかまぁ世界的に大きなニュースだったんですが) ドラクエの音楽を担当されていたすぎやまこういち先生は悲しさはあったものの年齢的には90歳と高齢でお亡くなりになったのでそうかぁという気持ちだったのですが、鳥山先生もTARAKOさんもまだまだいろいろと活躍されるんだろうなと思っていたのでショック

bottom of page