仕事始め


明けましておめでとうございます!

みなさん本年もよろしくお願いいたします。

年末年始も楽譜作りやその他の事務的なことはちょこちょこやっていたのですが、今年はゆっくりめに今日から本格的に仕事始めです。

1発目が5時起きっていうのはなかなかパンチが効いてるな〜とも思いながら、それもある意味シャキッとしていいなとも思いながら、今日は子どもたちと一緒に演奏してきました。

場所が海近くの屋外だったのでかなり楽器はキンキンに冷えて音程も一瞬で下がってしまう状況でしたが、子どもたちの元気な姿にパワーをもらって、全体としてよくまとまった良い演奏になりました。

去年はいろいろとやりたいと思いっていた事をやってみた年となりましたが、今年はより具体的に形にしていろんな方の目に触れるような感じにしていきたいと、そんなふうに考えております。


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ