マルサリスが来るぞー!!


トランペット人生の中で必ず通る伝説級のトランペット奏者 のひとり、ウィントン・マルサリスが5月に来日するそうです!!!!!

https://sunrisetokyo.com/detail/3584/

1983年のグラミー賞でクラシック&ジャズ部門のW受賞の他グラミー賞は9度受賞。僕世代のトランペット吹きはみんなカーニバルのCD、古典と現代の2枚のトランペット協奏曲集、ジャズスタンダードナンバーを収録したCDなどを聞きまくっていました。今でも「好きなトランペット奏者は?」という質問にマルサリスの名前を上げる人は多いと思います。

特に、カーニバルの中の循環呼吸を使った「常動曲」や「熊ん蜂の飛行」、バロック&

古典の協奏曲集のハイドンのカデンツァや多重録音のヴィヴァルディは当時かなりセンセーショナルだったようです。ジャズでも「本当にアドリブなのか?」など話題騒然となるほどのテクニックと音楽性でジャズの歴史にも大きな影響を与えています。

そんなマルサリス、前回2006年来日の際は行けなかったので、今回は何が何でも行きます!っていうかチケット取りました(笑)

楽しみすぎます。


最新記事

すべて表示

宣言について

3度目の緊急事態宣言が発令されました。 現時点では当教室は該当施設ではないので通常通りレッスンを行う予定でおります。 今回はかなり急だったのか、国、都のアナウンスも整っていないため、今後変化があればその都度判断させていただきたいと思います。