今月もモリモリ


先月、忙しいなぁと思いながら過ごしていましたが、手帳を見ると今月もなかなか忙しいようです(汗)こぼさないように、こぼれないように一つ一つ進めています。

すこし、部屋の模様替えというか、作り込みもしたかったのですが…厳しいかなぁ。

今月は確定申告の月でもあります。伝票も手帳とセットでチェックするので、意外と1年の活動の振り返りにもなったりして、しげしげと眺めながら「あの生徒さんはあの曲をやったなぁ」や「あの子は今年すごく伸びたなぁ」などや、僕自身も「結構いろんな活動してたんだなぁ」とも思えたり。なんやかんやで2018年は充実していたんだなぁと少し嬉しい気持ちになったりもしました。

生徒さんも春は卒業、進学、就職、異動などでレッスンスケジュールが動く季節です。

なるべく皆さんの希望に沿えるように調整はしていますが…ご希望ある方はお早めにご相談ください…。

定期演奏会が3月にある学校、団体も少なくないようで、レッスンで演奏会用の曲を観ることが多くなるのも3月の特徴のように思います。学校の定期演奏会では3年生が最後の演奏を行ったりもしますね。送る側も送られる側も良い演奏ができますように♪

とりとめもない話になってしまいました。

日もだいぶ過ぎてしまいましたが、3月もよろしくお願いいたします。


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ