top of page

Newケース


子供の頃、世のおじさん達がやたらポケットのついたベストを着たり、ズボンのポッケがパンパンになるほど財布やらなにやら入れてるのを見て、なんかかっこ悪いな〜と思っていたのですが、年々カバンを持ち歩くことのストレスが大きくなってくるにつれて、なんとなく気持ちがわかるようになってきました。ふー。

トランペットを演奏する人は必ず楽器を持ち歩かなければいけないので、1個荷物がある状態が標準で、それプラス必要な物を持つことになります。

楽譜やら細々したものを入れるバックでプラス1個。雨が降ればさらにもう片方の腕もふさがります。

もうちょっと荷物をまとめたいなぁと思って楽器ケースはちょくちょくチェックしていたのですが、この猛暑でいよいよ色々持ち歩くのが辛くなったので新しいケースを買うことにしました。

全面に結構な容量の小物収納スペースと、背中につく面に楽譜を入れるところがあるタイプのシングルケースです。リュックタイプにもできるのですが涼しくなるまではワンショルダーで持ち歩こうと思います。

パスモはiPhoneに入っているのでお財布なんかもぜんぶしまって、B♭管しか使わない日はこれ1つでいけそうです。

快適快適♪


最新記事

すべて表示

商店街

今月、神奈川の白楽という駅にある商店街のイベントにバンドでお呼ばれして 演奏してきたのですが、そこの商店街がとても雰囲気がよかったです。 僕の実家は商店を経営していて、地元の商店街の中に住んでいました。 なので商店街は僕の原風景です。 ただ、これは仕方のないことですが、大きな道路ができたり、郊外に大きな商業施設ができたり、街の人口が減ったりといろいろな条件が重なって、各地の商店街は少しずつ元気がな

リベンジ会

今までやったことのない企画だったのですが、過去の発表会で演奏した曲で、演奏内容が自分的に納得がいっていない曲、もしくはあの時はああいう演奏だったけど、今演奏したらもっと違う演奏をするんじゃないかといった曲を改めて演奏してみる会、「リベンジ会」といったことを企画してみました。 元々はとある生徒さんとの会話が発端で、上記のような話があり、他にもそんな曲がある人はいるかな?とフルートの教室の生徒さんと併

ドンピシャ世代

今月、鳥山明先生と声優のTARAKOさんが亡くなったというニュースは僕的にかなり衝撃的な出来事でした。(というかまぁ世界的に大きなニュースだったんですが) ドラクエの音楽を担当されていたすぎやまこういち先生は悲しさはあったものの年齢的には90歳と高齢でお亡くなりになったのでそうかぁという気持ちだったのですが、鳥山先生もTARAKOさんもまだまだいろいろと活躍されるんだろうなと思っていたのでショック

bottom of page