top of page

4スタンス

先日トランペット仲間達との会話の中で4スタンス理論が出ました。


数年前にスポーツ系の人達に注目された理論で、人は大きく分けて4通りの体の使い方に分類されるみたいなお話しで、気になる方はぜひググっていただきたいのですが、この理論、資格もあったりするので自分たちでの判定はあくまで目安というか血液型占いレベルの信憑性くらいなんだと思うのですが、それでも中々に興味深くて、立った時の重心の位置や、伸びる動作で力が出しやすい、縮む動作で力が出しやすい、動いたほうが、固定したほうが、右旋回、左旋回…のようにいろいろ力を発揮しやすい動作は人によって違う、みたいなお話しです。


個人判断レベルですが、結構楽器の演奏する時の身体の動きにも当てはまっているようで面白いです。


例えば、友人は椅子の前の方に座ったほうが吹きやすいと話しますが、僕は深く座ったほうが吹きやすいとかも、この分類の通りだったりしました。


そうやっていろいろ比較してみてみんなで話した感想なのですが、部活などでは椅子の座る位置や姿勢について指導された記憶もあるけれど、吹き続けていく中で、自分が吹きやすい姿勢になっていったし、それはこれからも変化するかもしれないけれど、きっと人によって吹きやすいポジションはそれぞれあって、「こうでなければ」ということに縛られすぎず、時には疑ってみるのもいいのではということでした。

最新記事

すべて表示

商店街

今月、神奈川の白楽という駅にある商店街のイベントにバンドでお呼ばれして 演奏してきたのですが、そこの商店街がとても雰囲気がよかったです。 僕の実家は商店を経営していて、地元の商店街の中に住んでいました。 なので商店街は僕の原風景です。 ただ、これは仕方のないことですが、大きな道路ができたり、郊外に大きな商業施設ができたり、街の人口が減ったりといろいろな条件が重なって、各地の商店街は少しずつ元気がな

リベンジ会

今までやったことのない企画だったのですが、過去の発表会で演奏した曲で、演奏内容が自分的に納得がいっていない曲、もしくはあの時はああいう演奏だったけど、今演奏したらもっと違う演奏をするんじゃないかといった曲を改めて演奏してみる会、「リベンジ会」といったことを企画してみました。 元々はとある生徒さんとの会話が発端で、上記のような話があり、他にもそんな曲がある人はいるかな?とフルートの教室の生徒さんと併

ドンピシャ世代

今月、鳥山明先生と声優のTARAKOさんが亡くなったというニュースは僕的にかなり衝撃的な出来事でした。(というかまぁ世界的に大きなニュースだったんですが) ドラクエの音楽を担当されていたすぎやまこういち先生は悲しさはあったものの年齢的には90歳と高齢でお亡くなりになったのでそうかぁという気持ちだったのですが、鳥山先生もTARAKOさんもまだまだいろいろと活躍されるんだろうなと思っていたのでショック

Comentários


bottom of page