4月です

4月です。


先週末、レッスンを休講にさせていただいたあと、都内、国内の状況をみながらどうするべきか考えていました。


結論として、月初を休会を軸に代替案を含め生徒さんにご案内、ご提案させていただきました。


もちろん営業としての厳しさもあるのですが、それよりもレッスンができないこと、生徒さんと楽器が吹けないことが悔しく、辛い気持ちです。


刻々と状況は変化していますから、その中でどういったことができるのか、考え力を蓄えながら、できることをしていこうと思います。


最新記事

すべて表示

吹奏楽をやっていた人間としてはなんとなく夏はコンクールの季節というイメージが今でもあります。 去年一昨年はコロナのせいもあってモヤモヤとした夏だったのですが、今年は学生の生徒さんは何人か、外部の指導に行っている高校もですが吹奏楽コンクールに出場していました。それとは別にソロコンクールに出場された生徒さんもいて、なんだか暑い夏が帰ってきたのかな、と、生徒さんも僕もメラメラと燃えた8月でした。 音楽に