4月です

4月です。


先週末、レッスンを休講にさせていただいたあと、都内、国内の状況をみながらどうするべきか考えていました。


結論として、月初を休会を軸に代替案を含め生徒さんにご案内、ご提案させていただきました。


もちろん営業としての厳しさもあるのですが、それよりもレッスンができないこと、生徒さんと楽器が吹けないことが悔しく、辛い気持ちです。


刻々と状況は変化していますから、その中でどういったことができるのか、考え力を蓄えながら、できることをしていこうと思います。


最新記事

すべて表示

宣言について

3度目の緊急事態宣言が発令されました。 現時点では当教室は該当施設ではないので通常通りレッスンを行う予定でおります。 今回はかなり急だったのか、国、都のアナウンスも整っていないため、今後変化があればその都度判断させていただきたいと思います。