top of page

自転車

最近自転車を買いました。クロスバイクです。


今まで俗に言う「ママチャリ」を乗っていて、これも今も乗っているのですが、天気もよくなり、運動不足解消も兼ねて少し長距離も乗りたいなと思った時にふと思ったのです。



「ママチャリで移動しても許容されるってどこまでだろう?」



もちろん制限なんてないわけですが、ただそこそこ家から離れた場所でママチャリを乗っているのを知り合いに見られるのもあまり良い印象ではない気がしたのです。

そもそも長距離を乗る用途で作られていないのでは…。


そんなわけで、クロスバイクです。


ギアの段数が変えられるので、道路の傾斜によってペダルの重さを変えながら走ります。

重いギアだと一漕ぎでグンっと前にすすみますし、坂道は少し軽くしてその分ペダルを多くまわしてと、切り替えながら走るのは楽しいです。


久しぶりに少し遠くまで行ってみましたがクタクタになり、今年は特に運動が不足してるなと感じました。


本格的な冬になる前に色々と足をのばしてみたいと思っています。



最新記事

すべて表示

ドンピシャ世代

今月、鳥山明先生と声優のTARAKOさんが亡くなったというニュースは僕的にかなり衝撃的な出来事でした。(というかまぁ世界的に大きなニュースだったんですが) ドラクエの音楽を担当されていたすぎやまこういち先生は悲しさはあったものの年齢的には90歳と高齢でお亡くなりになったのでそうかぁという気持ちだったのですが、鳥山先生もTARAKOさんもまだまだいろいろと活躍されるんだろうなと思っていたのでショック

筋肉のはなし

先日、高校の吹奏楽指導に行ってきました。 学校指導は学校によって生徒のカラーがあって、楽しいですね。 レッスンをしていて極端にカラダを使えていない吹き方をしている子がいました。 それが原因で全部のバランスが崩れているので少しずつで良いのでもっと息を使った吹き方をしていこう、という話をしました。 身体を使う、息を使うことは筋肉の動作なので意識をしたらその日から劇的に改善するものではありません。ある日

息遣い

今週のレッスンは息の使い方についてアドバイスすることが多かったので今日はそのことについて書いてみようかなと思います。 僕も20代の時、レッスンを受けるなかで、息の使い方について言われることが多い時期がありました。トランペットは息と唇のバランスが重要なのですが、トランペットを吹くことに問題を抱えている時に、そのバランスや息の使い方にもっと良い方法があったとしても、このバランス感覚は言葉だけでは伝える

תגובות


bottom of page