酉の市

11月ということで、今年も練馬駅近くで行われた酉の市に行ってきました。


今年は二の酉でした。


商売繁盛を願うお祭りですが、露店がたくさんでたり、周辺の居酒屋、飲食店も外で飲食できたりテイクアウトの食べ物を販売したりで、毎年大勢の人でごった返すのですが、今年はコロナの影響で露店やテイクアウトはなく神事のみということで土曜の夜なのに人の出は例年に比べてとても少なかったです。


逆にお参りする人たちはおそらく何かの事業をしている方達ということで、今年はなんとなく静かな中にも強い思いのようなものが感じられました。


お参りの列に並ぶ人すべての人が同じ思いでならんでるようなそんな雰囲気でした。


熊手も買い、来年に希望があるように願いながら、神社を後にしました。

最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ