10年

今日は寄ったスーパーで新ジャガの袋詰めが安かったのでまとめてふかし芋にすることにしました。きちんと中まで火が通っていますように。


-----------


人生で一番大きな地震を経験した日、それから数日続いた混沌からあっという間に10年が経ってしまいました。


土地の方角的に津波の被害は免れたものの、地元も停電や避難で大変だったようです。


僕もいくつかの演奏会が自粛で中止になったり、教えに行った学校の地域が計画停電になり薄暗い教室でレッスンをしたことをついこないだのように覚えています。


10年後、日本中、世界中がじっと我慢を強いられている今の状況には「なんだかなぁ」と思うのですが、あの時の経験はきっといろんな場所で今チカラになっているんだろうなと思えばきっと乗り越えれると思います。

最新記事

すべて表示

吹奏楽をやっていた人間としてはなんとなく夏はコンクールの季節というイメージが今でもあります。 去年一昨年はコロナのせいもあってモヤモヤとした夏だったのですが、今年は学生の生徒さんは何人か、外部の指導に行っている高校もですが吹奏楽コンクールに出場していました。それとは別にソロコンクールに出場された生徒さんもいて、なんだか暑い夏が帰ってきたのかな、と、生徒さんも僕もメラメラと燃えた8月でした。 音楽に