5月

5月です!


今日は暑いくらいの陽気に風も気持ちよく、窓を開けながら過ごしていました。


こんな状況なので、音楽繋がりの人たちとは連絡をとることも普段より多いのですが、周りもみんな時間ができたということで、普段できないことにそれぞれ取り組んでいるようです。


今日は大学卒業後にレッスンをしていただいていたお師匠さんから連絡がありました。

お師匠さんはエチュードを書いているようです。


以前作られた本も、文章を読みながら吹いていくと奏法についての理解、発見の多い本だったのですが、今回もちらっと草案を見せていただいたところ、面白そうだったり、すごく難しそうだったり、バラエティ豊かなエチュードになりそうでした。


完成したらレッスンでも使えそうなものもあったりで、楽しみです。


最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ