PCエンジン

コロナ騒動で学校がお休みになるかならないかの頃、去年の夏に予約していたPCエンジンミニというレトロゲーム機が届きました。



PCエンジンは子供の頃、初めて買ってもらったゲーム機で、ファミコンとスーファミの間くらいに発売されたゲーム機です。


当時、志村けんと加藤茶の番組が子供に大人気で、そのゲームが本体とほぼ同じタイミングで発売され、どーしても欲しくて、親にねだりました。(ミニには権利の関係でキャラが違う海外版が収録されています)


ファミコンよりも高かったのと、スーファミ発売の噂もあり持ってる人は少なかったです。

今、周りの同年代に話しても知らない人も結構いるのが納得いかないのですが…。



50タイトル以上入っていて、自粛要請で家に籠る時間が増えてしまったので幸か不幸かとても活躍しています。



最新記事

すべて表示

前回に続いてレコード話です。 セッティングを終えて自分達のレコードを再生してみました。 (買ったタイプは7インチ、12インチを選ぶと自動で再生位置に針を落としてくれます。便利!) 予想よりかなり音がいい!というか普通に綺麗! そんなふうに感じました。 同時に「データ再生とやっぱり音が違うな」というのもわかりました。 デジタルとアナログ盤で音が違うというのは聞いたことがあったのですが、結構違いがあり

先週、少し重いリュックを背負いながら長距離を歩いたからか、腰が痛いです。 そういえば持っているものの重さも量も違いますが、父も僕が子供の頃から腰が痛い腰が痛いと言っていたので、遺伝的に弱いとかもあるのかなと思ったり。 デスクワークではないですが生楽器を演奏する人たちは座っての演奏も多いので、わりと腰を痛める友人もちらほら思い浮かびます。 息を吸っても痛いので、楽器を吹くにも難儀しますが、湿布を貼っ