食べ物・飲み物のはなし


金管楽器は全て、唇を振動させて音を出しています。 木管のリードや弦楽器の弦と違い、身体の一部で、しかも唇の皮は薄いので、あれやこれや、影響をうけやすいなぁといつも思うのですが、今回は食べ物・飲み物のお話です。 科学的根拠は分からないという前提での話になりますが、周りのトランペット吹きに聞いてみても、それぞれ練習前・本番前には口にしないものというのがそれぞれあって、共通のものもいくつかあったので、ある程度信ぴょう性があるんじゃないかと思うものをいくつか書きますと。 ・烏龍茶 唇がパサパサする。唇の表面の油が流されている気がする。 ・ブラックコーヒー カフェインのせいなのか唇が膨張する?僕もですが、「カフェオレは大丈夫」派もいます。コーヒー好きなので辛いです… ・酒 僕はNGです。前日に飲んでも次の日おかしい。僕の先生もオケ在籍中は本番前は飲まなかったと言っていました。逆に大丈夫ってひとも多いです。 などなど、個人差があることなので断定的なことは何もいえませんが、「あれ?調子が変だな?」というときの原因を想像するとき、事前に食べたもの、飲んだものも考えてみると、意外と共通点があるかもしれません(僕個人は他にもいくつかあるんですが、人にもよりますし、そのあたりは探してみるのも楽しみのひとつかなとも思うので割愛します)


最新記事

すべて表示

自転車・2月

先週、自粛疲れなのか、妙に精神的に辛くなってしまって、コレはなんなんだろう?わからないけれどこのままは良くないなと感じました。 ちょうど、外が春のように暖かい日だったので、気分を上げるために太陽を浴びながら体を動かそうと思い、クロスバイクで赤羽方面へ。往復で2時間ほど走ってみました。 うちの家の周辺は上り降りが結構あって、クロスバイクのギアチェンジが大活躍します。 ももがパンパンになるのを感じなが

物としてあること

僕が子供の頃、両親が聴いていたものはレコードでした。同時にカセットテープ、程なくしてCDが主流になりました。その後にはMDもありました。 その後、iPodなど、音楽はPCで管理、データをプレーヤーに入れて持ち運ぶようになって現在はPCもほとんど使わず、ストリーミングで音楽を聴く時代になりました。 世界中のありとあらゆる音楽がなんでもすぐに聴くことができる今の環境は本当に便利なので、僕も普段はそれば

ブリーズバンド

ご時世的にプロアマ問わずいろんな演奏の機会がこの1年間色んな場所で失われています。 特に子供達がみんなで演奏する機会を奪われていることはイベント中止の知らせを聞くたびに辛い気持ちになってしまいます。 音楽を生業にしているものとしてなんとか音楽を絶やさないように、子供達に音楽と触れる機会をという気持ちは僕もそうですし、周りの演奏仲間のなかでもしょっちゅう話題になることです。 そんな状況のなか、長年続

トランペット教室「とらぺた」

営業時間 10:00-21:00

日曜日 定休

東京都練馬区のトランペット教室『とらぺた』

 

●歩いて通えます♪

 東京メトロ有楽町線 氷川台駅 (徒歩9分)

 西武有楽町線 新桜台駅 (徒歩8分)

 東京メトロ有楽町線 小竹向原駅(徒歩14分)

 西武池袋線 江古田駅 (徒歩16分)

 

●自転車で通えます♪

 東京メトロ有楽町線 平和台駅

 西武池袋線 練馬駅

 西武池袋線 桜台駅

 

●がんばれば!!自転車で通えます!!

 東武東上線 東武練馬駅

 都営大江戸線 光が丘駅

 

 

 

●電車の方

 JR池袋駅より電車で9分+徒歩9分!!

 

●バスの方

 JR赤羽駅よりバスで25分+徒歩4分!!

 (赤羽駅東口より高円寺駅北口行き)

 

●お車の方

 DY桜台2丁目パーキング

 最大料金・駐車後24時間以内/800円

 8:00〜20:00 20分/100円

 20:00〜8:00 60分/100円

​© 2016 Trumpet Class TRUPETA All Rights Reserved.

当トランペット教室のウェブサイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

すでに転載している場合には、直ちに削除してください。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

トランペット教室『とらぺた』-東京都練馬区 updated 2021.01.24.