食べ物・飲み物のはなし


金管楽器は全て、唇を振動させて音を出しています。 木管のリードや弦楽器の弦と違い、身体の一部で、しかも唇の皮は薄いので、あれやこれや、影響をうけやすいなぁといつも思うのですが、今回は食べ物・飲み物のお話です。 科学的根拠は分からないという前提での話になりますが、周りのトランペット吹きに聞いてみても、それぞれ練習前・本番前には口にしないものというのがそれぞれあって、共通のものもいくつかあったので、ある程度信ぴょう性があるんじゃないかと思うものをいくつか書きますと。 ・烏龍茶 唇がパサパサする。唇の表面の油が流されている気がする。 ・ブラックコーヒー カフェインのせいなのか唇が膨張する?僕もですが、「カフェオレは大丈夫」派もいます。コーヒー好きなので辛いです… ・酒 僕はNGです。前日に飲んでも次の日おかしい。僕の先生もオケ在籍中は本番前は飲まなかったと言っていました。逆に大丈夫ってひとも多いです。 などなど、個人差があることなので断定的なことは何もいえませんが、「あれ?調子が変だな?」というときの原因を想像するとき、事前に食べたもの、飲んだものも考えてみると、意外と共通点があるかもしれません(僕個人は他にもいくつかあるんですが、人にもよりますし、そのあたりは探してみるのも楽しみのひとつかなとも思うので割愛します)


最新記事

すべて表示

ゲーム音楽

先週始まったオリンピックですが、開会式では選手の入場にゲーム音楽が使われ話題になりました。 否定的な意見もなくはなかったですが、当のゲーム関係者、特にドラクエやFFが作られた時代の関係者の方は、「あれだけ大人達から嫌われていたテレビゲーム、その音楽がオリンピックで使われるようにまでなった」というコメントがたくさん見られました。 自分も世代的に幼児、小学低学年にファミコンが流行り、学年が上がるにつれ