top of page

iMac


教室の資料や音源管理などに使用していたMacBookProはかれこれ8〜9年くらい使っていました。

数年前からいろいろな作業をしていて処理を待つ時間が長くなり、そろそろメインマシンとしては厳しいかもなぁと思いつつも、当時は引っ越しのこともあってすぐには買い替えはできず、少しずつ少しずつ買い替え用に積立をしておりましたが、今年の頭くらいにようやくその積立も完了しまして、次に買うのはノートではなくデスクトップタイプには決まっていたのですが、ひとつ悩んでいました。

というのも前回買った時は買って1ヶ月後くらいに新しいモデルが発売されて結構な心理的ダメージを受けてしまった経緯があったのでした。

そこで今回は今のモデルが発売されてからどのくらいかを調べてみました。すると、早い時は1年ちょいくらいで次のモデルが出ているiMacが2017年に出たきりその後モデルチェンジしていない…。

こりゃ今年発表あるな…

ということで、いつになるか分からないけど新モデルが発表されるまでは今のまま使い続けようと待つこと3ヶ月。

出ました!!

iMac2019!!

思っていたより早い発表!!

突然発表されて焦りましたが、すぐさまポチッと。

到着しました〜。

うーん、でっかい!!!

今までスペックの低さのせいで出来なかったこと、作れなかったものもきっとできるはず!!

今年度もがんばろう!!


最新記事

すべて表示

5月もあっという間に終わりそうですが、 少し思い出しながら今月のことを書いてみます。 ・ライブ 今月は所属バンドで元ピチカート・ファイヴの小西康陽さんのライブのバックバンドを担当させていただく機会がありました。90年代、渋谷系と呼ばれる音楽のムーブメントがありましたがその中心のひとつがピチカート・ファイヴです。 僕も高校生の終わり頃から大学生時代によく聞いていました。そんなピチカート・ファイヴで作

先週はバンドのライブでした。 コロナやらタイミングやらいろいろ難しく、フルメンバーでは1年以上ぶりのライブでした。 やっぱり人前で反応を感じながらのステージは楽しいです。 ただ、やっぱり久しぶり、準備の段階でかなりフルステージを演奏する体力が落ちていると感じました。 人によってやり方はあるんでしょうが、スタミナ的にきついステージがある時、僕の場合は1曲ごとにペース配分やスタミナを削られやすい場所へ

bottom of page